2005年11月05日

株式会社ウーマンフリー

株式会社ウーマンフリーなる会社から、うちのネットワークに加入しませんか、というお誘いのメールがありました。
どう考えてもただの出会い系なんですけど、そうじゃないとおっしゃる。
是非、そのシステムを教えていただきたいものです。


[Date] Fri, 04 Nov 2005 19:39:20 +0900
[From] 高崎千賀子(takasaki_chikako_hhj@yahoo.co.jp)
[Subject] 株式会社ウーマンフリー

私は株式会社ウーマンフリー代表の高崎と申します。
突然のメールをお許し下さい。

セックスレスな主婦、女性だけの職場、女子大生、仕事に追われるキャリアウーマン、
調査をしていくうちに、欲求不満で悩んでおられる女性のほとんどが、
お金はあるのに出会いがない、というのがわかって参りました。
これはビジネスになると思い、私は昨年、
株式会社「ウーマンフリー」を設立致しました。

女性から会員費を頂き、秘密厳守というのを絶対条件に、
割り切りで関係を持てる男性を紹介する、という方法で収入を得ています。
もちろん男性からは一切お金は頂きません。
それではただの出会い系と変わりませんので。

欲求不満な女性のネットワークのおかげで、
女性の会員を集めるのはそれほど難しくありませんでした。
そして、SEXしたいのにできない環境に置かれている女性が
世の中にこんなに多くいることに驚かされました。
7月現在、全国各地に約6万人の女性会員様が登録しておられます。
中にはサポート可能な女性も多数いらっしゃいます。
しかし、今度は男性会員の数が慢性的に不足するという事態に見舞われました。
女性会員の方からは会員費を頂戴しておりますので、
肝心の男性が足りません、とはとてもお伝えできません。
そして先日、男性に限り登録制度を廃止するに至りました。
現在、直接WEBサイトから女性と連絡を取って頂くシステムに移行中でございます。

このメールでURLを記載してしまうと、未承諾広告等の法律に違反してしまいますので、
貴方の承諾を頂きたくメール致しました次第でございます。
ご興味ございますでしょうか。
まずはご覧になられるだけでも構いません。
次のメールでお教えしてもよろしいですか?

もしご希望なさらない場合は返信なさらずに、削除して頂けるようお願い申し上げます。
突然のメールでご迷惑おかけしたことを深くお詫び致します。
大変失礼致しました。

株式会社ウーマンフリー代表 高崎千賀子

------
ちょっとGoogleで検索してみましたら、既に同じ内容のspamが晒されておりました。(「ぶりりあんとぶりりん」さん「スパム晒しあげ」さんなどなど)
しかも、このspam、けっこう前から出回っているようです。

このシステムを運営するのに会社を立ち上げるのはご自由ですけど、そんなにビジネスになるのかなあ。個人的には、「欲求不満で悩んでおられる」「お金はあるのに出会いがない」女性がそんなにたくさんいるとは思えません。「欲求不満で悩んでおられる」「お金はあるのに出会いがない」男性はたくさんいるかもしれませんが。

「もちろん男性からは一切お金は頂きません。それではただの出会い系と変わりませんので」とおっしゃっていますが、ただの出会い系は男からポイント(という名のお金)を取って、女はタダ、というところが多いんじゃないでしょうか。まあ、そういう意味では「ただの出会い系」ではないのかもしれませんが、結局は登録したら男だけお金がかかるシステムになってるんじゃないのかなあ、と思います。

あと、出会い系の場合、「男性会員の数が慢性的に不足」することはまずあり得ないと思います。男が不足しているのであれば、「サクラ」というシステムがはびこるはずがありません。この手の勧誘メールにはいつもそう書かれていますが、「サクラ」というシステムの存在を考えれば、それが嘘だとおわかりいただけるはずです。

とはいっても、せっかくなので、「是非よろしくお願いします」と、鼻息荒く返事しました。
とりあえず、2通目を待ってみます。

ところで、「このメールでURLを記載してしまうと、未承諾広告等の法律に違反してしまいます」ということですが、これは本当なんでしょうか。特商法に詳しくない私としては、この辺の真偽がよくわかりません。詳しい方、是非ご教示ください。

posted by 環 at 15:26| Comment(4) | TrackBack(3) | 謎の団体系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
株式会社ウーマンフリーについて。

株式会社ウーマンフリーで調べてここにきました。

同じメールきてますね、迷惑メール表示でしたが興味本位であけると、全て読んでしまいました…。

では
Posted by もみじ at 2005年12月23日 00:49
コメントありがとうございます。
先日、2回目のメールがウーマンフリーから届きました。
ただ、ウーマンフリーの場合、返信してもその後のリアクションが全くないんですよね。
ひょっとすると、単なるメールアドレス収集のためのspamかもしれません。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by at 2005年12月24日 02:11
拝見しました。既にあったんですね。

私も「このメールでURLを記載してしまうと、未承諾広告等の法律に違反してしまいます」
が気になったので軽く調べてみました。

特にURLがどうとか無いみたいですが、表示義務の2項の「住所」の記載が無いのに抵触しています。迷惑メールのほとんどがそうですが。。。

表示義務
特定電子メールの送信について、次の事項の表示を送信者に対し義務づける。
(2) 当該送信者の氏名又は名称及び住所


もしそれがセーフだとして、承諾が欲しいため法律に抵触しないメールを送っているなど書いてますが、

「特定電子メール」の定義
一定の者以外の個人に対し(中略)広告又は宣伝を行うための手段として送信をする電子メールをいう。

ということで立派な特定電子メールです。残念。
Posted by pokopen at 2006年04月10日 18:49
いつもありがとうございます。
また、特定電子メールの関係についてご教示いただき、ありがとうございました。
やっぱり結局は法律違反になってしまうんですね。
私も調べてみましたが、法律をきちんと守ったspamというのは、ほとんどないように思います。まあ、違反を承知で送りまくっているんでしょうけど・・・
またよろしくお願いします。
Posted by at 2006年04月16日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

復活!“ウーマンフリー”
Excerpt: 去年の夏ごろにやってきた“タクミ通信”系(と思われる)“ウーマンフリー”。公開アドレスに久々の着弾です。
Weblog: スパムGメン -迷惑メール情報ブログ-
Tracked: 2006-03-25 00:40

焼き鳥の会
Excerpt: ウーマンヴィラ代表の森嶋沙耶さんから。焼き鳥は嫌いではありませんが、“焼き鳥の会”に参加した事はありません。
Weblog: スパムGメン -迷惑メール情報ブログ-
Tracked: 2006-10-12 22:34

<再掲>迷惑メールですか?はい。
Excerpt: 本記事は“はるまき総研ブログ”に2006年2月4日付で掲載したものを、同年3月20日に当ブログへアップ。それを独立記事化したものです。“阿部紹介”系のスパムですが、これには元ネタがあります。
Weblog: スパムGメン-はるまき総研・迷惑メール研究室
Tracked: 2012-02-11 23:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。