2008年02月10日

異常性欲の持ち主

相変わらず素敵なセンスのspamを送りつけてくる「姫ナビ(ガチアド)系」ですが、今回もまたネタを送ってきてくれました。
今回、私は「異常性欲の持ち主」ということになっています。
毎度毎度、「並外れた短小」だの「包茎、しかもかなりの長皮で包まれた男性」だのと、私のことをいろいろとレッテル貼りしていますが、今回は何でそういうことになるんでしょうかねえ。


[Date] 2008/02/10 7:11
[From] 中川千恵(dansk_similarly@yahoo.co.jp)
[Subject] 異常性欲の持ち主というのは本当ですか?

はじめまして、中川千恵といいます。
医師である夫のカルテケースから、たまたまあなたのカルテを拝見したのですが
「異常性欲の持ち主」と診断されていましたが、本当でしょうか?

これまで常識の塊のような夫と、毎回変化のない夜の営みを幾度と無く
繰り返していた私にとってあなたの「異常性欲」は未知の世界。
そんな風に感じてしまいました。
あなたと、もし淫らな時間を過ごす事が出来たらどのような体験が出来るのでしょうか…。
私には想像もつきません。

夫は幸い今月初旬からボランティア活動も兼ねて海外出張に1週間出ていたのですが、
出張先で更に2週間の滞在延長が決まった為、月末辺りまで戻ってこないのです。
この機会に私とお会いして頂けないでしょうか?
肉体的な関係をお望みでない場合は、せめて直接お会いして
これまでのあなたの経験をお聞かせ頂くだけでも大変ありがたいのですが、
出来れば、その……、してみたいと思っています。
私の中の異常性欲をあなたの体によって引き出して欲しいのです。
強引にでも引き出されたい…そんな風にすら思っています。

ttp://apointsokusoku.fiberia.us/
こちらに私の情報を載せておきました。
レントゲン写真から見て分かるあなたの骨太な指や、
肉体の一部が私の中を掻き回し侵食していく事を想像するだけで
ぞくぞくと体の奥が熱くなるのを感じてしまいます。

ご返信お待ち致しております。

------
どうも、この送り主である中川千恵さんの夫の病院に、私は通っている(ことになっている)ようですね。そして、そこで「異常性欲の持ち主」という診断を受けた、と。
こういう診断をされるってことは、要するに精神科に通ってるということなんでしょうが、残念ながら私は精神科に通ったことはないんですよねえ。まさか内科や外科で「異常性欲」という診断が得られるとは思えませんからねえ。
ただ、精神科で指のレントゲンなんて撮るんですか?

で、要するに、異常性欲の持ち主である私とセックスしたい、ということなんですな。そういうお望みなら、素人AVにでもお出になった方がよろしいんじゃないでしょうか。私は別に異常性欲の持ち主ではない(と本人は思っている)ので、そういう擬似的なものでしたらAVで十分かと思いますよ。

では、誘導先サイトに行ってみましょう。サイト名は「即アポネット」です。

chie1.jpg

下の方に千恵さんという方がいらっしゃいますので、この方のプロフィールを拡大してみます。

chie2.jpg

特に面白いことが書いてあるわけではありません。

結局、最終的な誘導先は「ガチアド」でした。

それにしても、頼むから私をいろんな性格に勝手に設定しないでほしいんですが。(まあ、ブログのネタになるからいいような気もしますが)
posted by 環 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 姫ナビ(ガチアド)系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83383380
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

“異常性欲の持ち主”…嘘です!
Excerpt: 「夫は海外出張に出ていたのですが、延長が決まった為、戻ってこないのです。この機会に私とお会いして頂けないでしょうか?」…これもありがちなシチュエーションですね。
Weblog: スパムGメン-はるまき総研・迷惑メール研究室
Tracked: 2009-08-17 23:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。