2006年05月15日

spamに利用されるホリエモン

以前も「堀江です。」というspamが来たことがありますが、今回もまた堀江氏の名前を使ったspamがやってまいりました。
でも、いくら有名になったからといって、spamに名前を使われても全然嬉しくないと思いますが。


[Date] 2006/05/09 18:26 (+0900)
[From] anvient_kruuze@yahoo.co.jp
[Subject] 堀江、釈放の裏話

ttp://heavensgift.st/c/
この人が保釈金の3億円を肩代わり

------
メールは大変あっさりしています。
これだけじゃあネタにも何にもなりませんが、笑えるのは誘導先サイトです。
その名も「超高級紹介サービスクラブ〜神様からの贈り物〜」! いわゆる「タクミ通信」系spamです。
それにしても、「超高級紹介サービスクラブ」とはずいぶんと大きく出てますねえ。
サイトの内容も笑えるものばかり。せっかくですので、皆さんも是非キャプチャ画像をご覧ください。(ただし、それぞれの画像はサイズが大きいので、ご注意ください)
トップページ インフォメーション 会員紹介 利用者の声 FAQ サポート

ただ、サイトを見ても、いったい誰が堀江氏の保釈金を肩代わりしたのか、全然わかりません。せめてもう一工夫、サイトの運営者みたいな人が優雅にふるまってる写真でもトップページに載せておけば完璧だったのに・・・



posted by 環 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | その他出会い系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです。

最近 また変てこメールが多くて殆ど読まずに捨てていたんですが、つい【神様から】なんてお馬鹿な差出人名と【お中元が届きました。】というタイトルにつられ『一体どんなお中元だよ…』と読んでしまいました。あちらさんの思うツボですね。
中身読んで『あ〜ぁ  つまんねぇの…』とがっかりです。もう少し楽しませてくれないとねぇ…
(以下 転記です)

差出人: 神様から<rikommy@yahoo.co.jp>
題名: お中元が届きました。
送信日時: Wed 07/26/2006 21:17:57 JST
Reply-to: keikomiura2006@mail.goo.ne.jp

   XXXXXX@XXX.jp様に素敵な贈り物をお届けします。

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
         ttp://www.heavensgift.st/e/

当クラブには、年収が一千万以上ある方、資産家の方、経営者の方、一
流企業に勤務されている方など、生活にゆとりがある女性が多く在籍さ
れています。そのような女性で、サポートを前提としてお相手を求めら
れている方がご参加されているクラブです。

男性に関してはどなたでもお気軽にご参加できるよう、特に審査などは
設けておりません。それができるだけ多くの男性の中から巡り逢いたい
という、女性からのご要望となっているからです。

ですから、当クラブでは、ご利用の際に費用はまったくかかりません。
参加費や紹介料といった料金は一切発生しませんので、どうぞお気軽に
ご参加ください。入会・退会ともに、いつでもご自由にできます。

        ttp://www.heavensgift.st/e/

ご参加いただけますと、当クラブから貴方様がお住まいの地域やご年齢
に合わせた女性を紹介をさせていただきます。もちろんサポートやご趣
味などのご要望があれば、ご希望に沿うようなお相手を、私どもが責任
を持って紹介させていただきます。

  当クラブでお好みの女性と充実したお時間をお楽しみください。

  ******************************************************
  〜神様からの贈り物〜 ttp://www.heavensgift.st/e/
  ******************************************************
    18歳未満の方、高校生以下の就学者の方はご利用することが出来ませんのでご注意ください。
Posted by ごんちゃん at 2006年07月27日 09:54
ご無沙汰しています。またいらしていただき、ありがとうございます。
ご紹介いただいたspamですが、私のところにも来ておりました。「神様からのお中元って何じゃ?」と思っておりましたが、私も内容を読んでがっかりした一人でございます。
それにしても、「神様」と「お中元」という2つの言葉のギャップが何とも言えない味を醸し出しているように思うのは、私だけでしょうか?
今後とも引き続きよろしくお願いします。
Posted by at 2006年07月30日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。