2006年05月12日

チェーンメールを装うspam

続いてご紹介するものは、チェーンメールを装ったspamです。
既にご存じの方も多いと思いますが、チェーンメールとは昔からある「不幸の手紙」「幸福の手紙」のメール版でして、例えば「このメールを5人に回さないと死ぬ」とか「このメールを5人に回したら彼氏ができる」のように、複数の人間にメールを送らせるように仕向けるメールのことです。
チェーンメールは、送る相手がねずみ算的に増えていくので、最終的には送るべき人がいなくなってしまう、という欠点がある上、ネットワークのトラフィックに多大な負荷をかけたり、不必要に受け取った人を恐怖や不安に陥れるなど、いいことなど一つもありません。もしチェーンメールが送られてきたら、自分のところで止める。これが一番有効な手段です。たとえ「送らないと惨殺される」と言われてもね。惨殺なんてされないんだから。そんなことで。

なお、最近のいろんなチェーンメールについて知りたい方は、「チェーンメール・コレクション」さんのページを、そして読んでて笑えるようなチェーンメールを読みたい方は「笑いのチェーンメール」さんのページをご覧ください。
また、「チェーンメール大倉庫」さんのページでは、笑えるものから恐怖系まで、400本以上のチェーンメールを収集していらっしゃいます。興味のある方はどうぞ。(恐怖系チェーンメールもあるので、気が弱い方はご覧にならない方がよいかもしれません)


[Date] 2006/05/10 12:50:34
[From] yesman-yuri@ocn.ne.jp
[Subject] Re:メリー

本当に女の子が入ってきたので、回しました。ごめんなさい。


>メリーさんの手紙です。
>このメールをあなたの知り合い5名にまわして下さい。

>出会い系サイトは「サクラ」ばかり。会えない。お金だけかかる。
>等々批判ばかり。

>あなたもサイトつくりの一員になって下さい。
>面倒ですか?世の中簡単にはSEX出来ない事は承知の事実です。

>回す事によってサイト側に本当の人たちが集まってくる。
>それとSEXすればいいハナシ。良い話。

>無料登録(フリーメール可)を済ませ→入ってくる子を一網打尽に。
>ttp://love-cocktail.net/cas/?e64


>↑メリーのメールで入会された方はどなたもニックネームの頭に「羊」のマークがつきます。
>それが目印です。

>不要
>k_for_kingdom@yahoo.co.uk


------
これは、このメールを5人に回すとどうなるんだろう。別に殺されるわけでもなさそうだし、ハッピーになるわけでもなさそうだし。サイトかサイトの利用者がハッピーになるのかな?
あと、「ニックネームの頭に「羊」のマーク」がつくのは勘弁してください。恥ずかしすぎです。
なお、誘導先は「CASANOVA」(Pandora)です。


posted by 環 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 【終了】awg系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。